Lonzaは、医薬品、バイオテクノロジー、栄養分野の市場において、グローバルパートナーとして選ばれています。 さまざまな治療に役立つ新しい革新的な医薬品をお届けできるようお客様を支援することで、病気を予防し、より健康的な世界の実現に取り組んでいます。私たちは、技術的洞察力と世界クラスの製造、科学的な専門知識、プロセスの卓越性を組み合わせることでこれを実現しています。Lonzaの取り組みにより、お客様はヘルスケア分野での製品開発やイノベーションを商品化することができます。

 

日本法人

ロンザ株式会社  |  Lonza K.K.

会社名 ロンザ株式会社 / Lonza K.K.
設立 2001年12月3日
資本金 1億1000万円
代表取締役 小林 亨
本店所在地 相模原市中央区南橋本4-3-36
事業所所在地 東京本社
 〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-14 日本橋加藤ビルディング9階
          TEL 03-6264-7630(代表) FAX 03-6264-7631

相模原事業所
 〒252-0253 神奈川県相模原市中央区南橋本4-3-36
          TEL 042-700-6700(代表) FAX 042-700-6719
事業拠点及び取扱事業 東京本社
 バイオサイエンス事業(研究用・医薬品品質管理用試薬、機器等)
 医薬品受託製造開発事業
  低分子原薬・製剤
  バイオ医薬品(抗体医薬を含む生物製剤)
  再生医薬等製品

相模原事業所
 ハードカプセル関連事業
 健康食品原料事業
ヴィジョンと戦略
ヘルスケア領域でソリューションを提供するリーディングカンパニーとして、全世界が抱える重要な課題の克服を担います。
Lonzaの歴史
120年以上の経験とともに、グローバルリーダーとしてこれからも進化して参ります。
Lonzaの拠点
世界35か国に120の製造拠点とオフィスを有するグローバル企業です。
ウェブサイト
ヘルスケアのあらゆるステージの患者さんや消費者に対して製品やサービスを提供しています。